人気の家電レンタルサービス!全国各地で対応が可能

手軽な価格で利用できる

家具

様々な期間にも対応可能

新社会人として一人暮らしを始める場合や、突然の単身赴任で家族と離れて暮らす場合など、生活に必要な家電や家具を揃えるのは、意外に大きい出費となります。特に単身赴任が終了した後、揃えた家電や家具が家の中で重複してしまうことがあります。そのような時は、家具レンタルを利用することを勧めします。限られた期間だけ使用できるというのが、最大の特徴です。生活に最低限必要なものから、個人の趣味やライフスタイルに合わせたものまで選択可能です。期間が限られた単身赴任の場合には、その期間生活する上で必要なものだけを選ぶことが出来るので、最小限の出費に留めることが出来ます。家具レンタルは、新品のレンタルもしてもらえますし、中古品のレンタルも可能です。もちろん新品のレンタルは、中古に比べて割高になります。事情に合わせて選ぶと良いでしょう。テレビ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジの4点は、生活する上で必需品と言えるでしょう。1年間のレンタルで、新品が7万円から8万円、中古が4万円から5万円が価格相場と言えます。業者によって差が出てくるところなので、しっかりと比較することが大事です。家電や家具が単独で選べる場合もありますが、セットになったプランも用意されています。それぞれ家具レンタル業者のプランを比較して決めることをお勧めします。家具レンタルを利用するもう一つのメリットは引越です。身の回りのものだけを運ぶのですから、引越費用も圧縮することが出来ます。